「顔の見える酒造り」を目指し、蔵元の出来事やお酒の情報を公開しております。


by hanatomoe

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
復活!木桶仕込み
日本酒造り
お酒の紹介
吉野の史跡紹介
蔵元のつぶやき
イベント情報

タグ

(13)
(5)
(4)
(4)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)

検索

<   2008年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

常温熟成純米酒 平成12年度醸造古酒

e0027345_931544.jpg酸とコクを備えた熟成酒。じっくりと熟成させたお酒に得られる黄金色を目で味わいながら、深みのある熟成香と花巴の上質を酸味を感じていただけます。
「古酒を一度味わってみたい」「古酒は高くて手が出ない」というお客様に是非とも味わっていただきたいお酒です。
お酒の楽しみの幅がもっと広がると思います。
花巴 常温熟成純米古酒の詳細はこちら >>


1988年醸造の大古酒もございます。古酒の世界を堪能したいというお客様は、是非一度ご賞味ください。
花巴 大古酒1988年醸造酒の詳細はこちら >>
[PR]
by hanatomoe | 2008-10-24 09:43 | お酒の紹介

限定50本!袋吊り斗瓶取り 無濾過生原酒

e0027345_1413110.jpge0027345_1414450.jpg兵庫県産の山田錦を35%・50%まで磨き上げ、心地よい吟醸香を堪能していただくため、袋吊りで上槽を行い斗瓶へ閉じ込めています。

酒の劣化を極力抑えるため、すばやく斗瓶5本分に詰めて低温熟成させました。※花巴の熟成は適切な管理のもと生酒の状態で行うとより美味しくなります。

花巴 純米大吟醸袋吊り斗瓶取り(精米歩合35%)の詳細(蔵元ホームページ)

花巴 純米吟醸袋吊り斗瓶取り(精米歩合50%)の詳細(蔵元ホームページ)
[PR]
by hanatomoe | 2008-10-11 01:49 | お酒の紹介

花巴山廃特別純米酒 ひやおろしを販売中

e0027345_1384258.jpgお酒が美味しく、楽しくなる季節がやってきました!今年の山廃特別純米酒のひやおろしを販売中です。
食事が洋風化する現代に、先入観を持たずに新しい感覚で料理とあわせていただきたいお酒です。
チーズ料理や肉料理との相性はよく、スッキリとした酸味を十分に楽しめる仕上がりとなっております。

個人的には、今年の山廃純米酒は燗し過ぎず、常温で楽しむのが好きです。

山廃特別純米酒の詳細(蔵元ホームページ)
[PR]
by hanatomoe | 2008-10-11 01:33 | お酒の紹介

清酒花巴とは

上質な酸味を楽しめる人の日本酒です。

奈良の地酒蔵 美吉野醸造株式会社ホームページ

その他のジャンル

ブログジャンル