「顔の見える酒造り」を目指し、蔵元の出来事やお酒の情報を公開しております。


by hanatomoe

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
復活!木桶仕込み
日本酒造り
お酒の紹介
吉野の史跡紹介
蔵元のつぶやき
イベント情報

タグ

(13)
(5)
(4)
(4)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)

検索

今年度、初搾り予定の三段仕込みを行いました

e0027345_0102562.jpg今年度初めて搾られるお酒。今年の新酒は、三段仕込みを終えてもろみの工程に入っております。
いよいよ最後の工程となり、もろみの発酵を待つばかりとなりました。

仕込みから数日が過ぎ写真のようにタンクから溢れんばかりに泡高くなっており、発酵も旺盛で順調な滑りだしとなっています。
現在はまだもろみの序盤ですので、この調子で発酵が進むと今月28日前後の搾りになりそうです。

毎年、年末ぎりぎりの初搾りになりこのしぼりたて原酒をご愛飲頂いているお客様にはご迷惑をおかけしておりますが、花巴の味わいを出す為には、どうしてもこのタイミングとなってしまうのです。

次回は搾りが年末ぎりぎりになる理由をご紹介致します。
[PR]
by hanatomoe | 2006-12-10 00:10 | 日本酒造り

清酒花巴とは

上質な酸味を楽しめる人の日本酒です。

奈良の地酒蔵 美吉野醸造株式会社ホームページ

その他のジャンル

ブログジャンル