「顔の見える酒造り」を目指し、蔵元の出来事やお酒の情報を公開しております。


by hanatomoe

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
復活!木桶仕込み
日本酒造り
お酒の紹介
吉野の史跡紹介
蔵元のつぶやき
イベント情報

タグ

(13)
(5)
(4)
(4)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)

検索

世界遺産大峯奥駆け第1の行場

山岳宗教で知られる大峯山(山上ヶ岳)を含む吉野から熊野までの奥駆け道が去年世界遺産に認定された事は記憶に新しい。
奥駆けとは、山岳宗教の祖である役の行者が拓いた修行の道で第1の行場から第?の行場までを?日かけて歩くもので、現在でも多くの修験者が行を行っています。
その出発点となっているのが、かつて吉野川をはさみ対岸とを船で結んでいた柳の渡しと言われて居た所です。吉野山への入山前に吉野川に入水して身を清める禊を行う第1の行場となっています。
この行場というのが蔵の下の川で行われ、この時期土日になると白装束をまとった修験者達のホラ貝を鳴らす音が響きわたっています。
[PR]
by hanatomoe | 2006-09-05 23:39 | 吉野の史跡紹介

清酒花巴とは

上質な酸味を楽しめる人の日本酒です。

奈良の地酒蔵 美吉野醸造株式会社ホームページ

その他のジャンル

ブログジャンル