「顔の見える酒造り」を目指し、蔵元の出来事やお酒の情報を公開しております。


by hanatomoe

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
復活!木桶仕込み
日本酒造り
お酒の紹介
吉野の史跡紹介
蔵元のつぶやき
イベント情報

タグ

(13)
(5)
(4)
(4)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)

検索

杉玉

e0027345_11353850.jpg酒の造りが終わって約1ヶ月がたちました。緑色をしていた写真のように杉玉もすっかり茶色くなってしまいました。

蔵の中(上)につるしてある杉玉は、日が当たらないので少し緑がのこっていますが、蔵の前(下)のものは、枯れて全体が茶色くなっております。


e0027345_1136797.jpg酒蔵の象徴のようなこの杉玉ですが、本来は新酒(その年に搾られる酒)が出来上がったことをそのお酒を愛飲して頂いているお客様に、蔵の軒先に吊るしてお知らせするという意味があります。

この杉玉は、お酒の神様で知られる奈良県の大神(おおみわ)神社のご神木が杉であることから、11月14日の醸造安全祈願祭(その年の造りが安全に行えるように祈願)によりお酒を奉納・祈願し各蔵元のもとへ届きます。

今年の12月には、この杉玉と共に花巴の新酒しぼりたてのご案内をさせていただきたいと思っております。
[PR]
by hanatomoe | 2006-05-16 11:38 | 蔵元のつぶやき

清酒花巴とは

上質な酸味を楽しめる人の日本酒です。

奈良の地酒蔵 美吉野醸造株式会社ホームページ

その他のジャンル

ブログジャンル