「顔の見える酒造り」を目指し、蔵元の出来事やお酒の情報を公開しております。


by hanatomoe

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
復活!木桶仕込み
日本酒造り
お酒の紹介
吉野の史跡紹介
蔵元のつぶやき
イベント情報

タグ

(13)
(5)
(4)
(4)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)

検索

17年度、花巴酒づくりのスタート

今日(11月22日)に、今年初めての米の蒸しがおこなわれました。いよいよ酒造りのスタートです。

e0027345_19202271.jpg米を蒸すと、蔵のなかいっぱいに新米の甘い香りが広がります。蔵のそばを通りがかる人達も、酒造りが始まった事をこの蒸気の上がりで知るそうです。

今日蒸されたお米は、仕込み1号の酒母の麹となります。
つまり一番最初に仕込まれるお酒に使う酒母をつくる為に使う、麹になるお米を蒸したことになります。

e0027345_19432223.jpg酒造りでは、生米を蒸すことによってデンプンをアルファ化し、麹菌や酵母菌、乳酸菌などの有用な微生物が分解のできやすい状態にすることからはじまります。

そのため、米を蒸す工程は、酒造りにおいて一番最初の肝心な作業です。その蒸しあがり具合が以降の工程がスムーズに行うことができるかを左右します。
[PR]
by hanatomoe | 2005-11-22 18:55 | 日本酒造り

清酒花巴とは

上質な酸味を楽しめる人の日本酒です。

奈良の地酒蔵 美吉野醸造株式会社ホームページ

その他のジャンル

ブログジャンル